windows xamppのphpバージョン確認方法

xamppに入っているphpのバージョンの確認方法をメモ代わりに記載します。


まず、コマンドプロンプトを立ち上げます。

windowsボタンをクリック後、検索窓に「コマンド」と打つと表示される「コマンドプロンプト」をクリックします。

立ち上がったら、php -vと入力、Enterキーを押す。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step1

あれっ立ち上がらない。。
これは、パソコンのpathにphpの設定がされていないためです。
お使いのパソコンが「phpは何処だよ!」と分からず、迷子になっている状態です。

 

パソコンにphpの場所を教えてあげましょう。

windowsボタンをクリック後、検索窓に「コントロール」と打って、「コントロールパネル」を表示します。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step2

windows xamppのphpバージョン確認方法 step3

 

左メニュー下にある「システムの詳細設定」をクリック。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step4

 

システムのプロパティ」画面が表示されます。

表示された「システムのプロパティ」画面の「詳細設定」タブ下にある「環境変数」をクリック。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step5

 

お使いのPCの環境変数が表示されます。

下に表示される「システム環境変数」の項目の変数「Path」を選択後、「編集」ボタンをクリック。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step6

 

右にある「新規」をクリックして、D:\xampp\phpと入力。
※D:\xamppの部分はお使いのxampp環境に合わせてください。(デフォルトだとC:\xamppになるかと)
※xampp内のphpフォルダのphp.exeファイルがあるフォルダを記載します。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step7

windows xamppのphpバージョン確認方法 step8

「OK」を何回か押して、画面を閉じます。
最後にパソコンの再起動を行ったら、設定完了です。

 

設定完了です。

もう一度、「コマンドプロンプト」を起動後、php -vと入力したら、phpのバージョンが表示されます。

windows xamppのphpバージョン確認方法 step9

無事完成!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA