フレームワークとライブラリの違い。

自分用にメモ。 フレームワークとは、 開発・運用・意思決定を行う際に、その基礎となる規則・構造・アイデア・思想などの集合のこと。日本語では「枠組み」などと訳されることが多い。(wiki)   とされている。   ライブラリとは、 ライブラリは他のプログラムに何らかの機能を提供するコードの集まりと言うことができる。(wiki)   つまりこういうことだと思います。 フレームワークは、半分完成品(全体のひな型として使う) ライブラリは、(一部の部品として使う)   参考サイト:

フレームワーク(wiki)

ライブラリ(wiki)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA